【全ジャンルに共通!?】仕事で結果を出す方法6選

ごり雑記
スポンサーリンク

仕事で結果が出せずに悩んではいませんか?

仕事で結果を出している人ってどんなことを考えているのかし知りたくありませんか?

僕は、現在副業としてブログを始めたばかりの初心者ですが、本業の方は実務年数13年程であり、それなりに結果も上げてきました。(仕事内容は非公開)

そんな僕が、仕事で結果を出す方法を6個に厳選してみましたので、あなたの仕事の参考にされてください。

1 コンディションを整える

2 事前準備をしっかり整える

3 心構えは大事

4 ペースを掴む

5 決断力を磨く

6 結果発生後

それでは、一個づつ解説していきます。

スポンサーリンク

コンディションを整える

まず一つ目は、コンディションです。

これは心身ともに整えておく必要があります。

心の面では、他に何か不安なことや、未解決のことを宙ぶらりんのまま本番に挑んだところで、そのことが気になって集中できません。

これを聞いて当然じゃん。と思った方は要注意です。

ここにしっかりと向き合って、かつ、そのことが解決しているかいないかで仕事への没頭力が変わります。

なので、本番に挑むまでに、今すぐ考えなければいけない悩みや不安は取り除いてから挑みましょう。

身体

これは、ズバリ「睡眠」です。

これを本番前日にはしっかり取ることを強くお勧めします。

また、本番直前にも眠たくならないように、対策が必要です。

まず、睡魔は事前の睡眠に左右される時もありますが、前日よく眠れたのにやけに眠いってことがあると思います。

僕は、最近これを完全に解決することに成功しました。

それはずばり「食事」です。

  • 午前中に大事な本番があるなら、朝食に気を付けましょう。
  • 午後の昼休みを終えてからが本番なら、昼食に気を付けましょう。
  • 夜型企業で夜が本番なら、晩ご飯に気を付けましょう。

で、何に気を付けるねん!って話ですよね。

お待たせしました。それはずばり

米(炭水化物)

です。これは、成分に糖質が多く含まれています。

糖質が眠気を生み出すということが最近の研究で判明しているらしいです。

僕もこれを信じて米の量を減らしたところ、ダイエットにもなるし、眠たくなるのをかなり軽減することに成功しています。

全ての食事で米を制限しろとはいいませんが、せめて本番の直前のご飯時は、白ご飯や麺類のドカ食いは控えてください。

これをするだけで、本番をいいコンディションで迎えることができます。

事前準備をしっかり整える

これは、本番に挑む前の事前準備になります。

  • 本番に向けての下調べ
  • 本番のシュミレーション
  • 現地に足を運ぶ
  • 本番が始まった時に想定される必要物品の準備
  • イレギュラーが発生した時の対策

この辺の準備が大事になってきます。

本番に向けての下調べ

これは、ずまり「勉強」です。

足りない経験は知識で補うということです。

まだまだ経験の浅い人は、より多くの経験をしている人にはかなわないと諦めていませんか?

そんなことを思うことは微塵もありません。

なぜなら実践に基づく知識ならその物事を経験したかのように想像できるからです。

なので、知識を得たらまずは、想像力を働かして、頭の中で実際に本番のことを想定してみましょう。

タツゴリ
タツゴリ

勉強が嫌すぎてか、たまに夢に出てくる…

本番のシュミレーション

大事なプレゼンなんかには大いに役に立つのではないでしょうか?

頭の中だけではなく、実際に体を動かして、声に出して練習をしてみましょう。

これをすることで、頭の中だけでは見えてこなかった失敗を経験することができます。

この失敗が大事です。

練習です。

恥ずかしがっていてはいけません。

どんどん失敗して、修正を繰り返してください。

現地に足を運ぶ

環境もできる限り本番に近い環境にしてください。

実際の本番の場所に足を運んで、本番さながらの人や物を準備しましょう。

同僚に見てもらって自分では気づけない点などを指摘してもらうのもいいでしょう。

これを繰り返すと、緊張って何?状態になれます。

本番が始まった時に想定される必要物品の準備

これは仕事内容によって様々だと思います。

パソコンのパワーポイントを使うなら、実際に一度起動して動くかどうか現地で確かめるなど、より本番を想定した準備を心がけましょう。

あとは、忘れ物の再確認。

いざ本番となって、「あれがない、これがない」となるとテンパって全部飛んでしまいます。

なので、忘れ物がないかはかなり重要なのでしっかりチェックしておきましょう。

イレギュラーが発生した時の対策

これは、イレギュラーなのでなかなか想定がしづらいと思います。

イレギュラーをゼロにすることは困難かもしれませんが、限りなくゼロに近づけることはできるはずです。

当然のことですが、しっかり用便は済ませておきましょう。

これも体調管理の一種です。

馬鹿にはできません。

ここでは自分の中で考えられるイレギュラーを考え抜き、その都度解決するシュミレーションをしておきましょう。

心構えは大事

これは、自分の中での「決心」です。

  • 絶対に成功する
  • 僕ならできる
  • 僕が尊敬しているあの人もやっているのだから、僕もやる
  • 最後までやる
  • できる気しかしない

これらは僕が実際に本番前に考えていることです。

もはや思い込みですよね。

でも、この思い込みが僕は一番大事だと思っています。

これがあれば、なぞの自信に満ち溢れることが出来ます。

これらの思い込みをすることで、僕は、今まで幾度となく成果を上げてきました。

決して、天狗になっているわけではありません。

天狗については、また後で解説します。

ペースを掴む

これは、本番が始まってからの話です。

業種にもよりますが、僕の仕事の場合、本番となればトライを続けることが大事になってきます。

あまりにトライをしないと「これは違うよな、あれも違うよな」となり、座っている椅子に根っこが生えてしまいます。

要は、動けなくなるという意味です。

こうならないためにも、一定数の数を打ちます。

これは自分の中で何か違うなと思うことでも全然いいのです。

そのまま何もせずやり過ごすよりも、何かアクションを起こしておいて、流れを自分の方向へ持っていくようにします。

すると、なぜか成功に近づいていきます。

僕は、これを引き寄せの法則に近いものがあるのではないかと思っています。

決断力を磨く

ついに来ました。結果はもうすぐそこです。

この決断力、決してたやすい物ではございません。

知識と経験がものを言います。

両方ある方若しくは知識か経験のどちらかがズバ抜けている方は、楽々決断することができます。

僕は行動して習得してきたタイプなので、経験がズバ抜けているタイプです。

タツゴリ
タツゴリ

勉強苦手…

しかし、どちらか一方だけが平均レベルというのは、決断力に欠けてしまいます。

なぜなら、この決断をすることによって、今後どのように展開していくのかが分からず、怖気づいてしまうからです。

ここで大事なのは、どのように決断力をアップさせるのか…

もう答えは出てますよね!?

そう!!!怖気づくことをなくせばいいのです!!!

そんなこと言っても無理だよ。と思ったそこのあなた、安心してください。

ちゃんと解説します。

なぜ怖気づいてしまうのかを考えればいいのです。

新入社員
新入社員

僕(私)は今何にビビっているのだろうか…

  • 決断したことによってこうなることは分かるが、実際何をどうしていいか分からない
  • できなかったらどうしよう
  • 失敗したらどうしよう
  • みんなの前で恥をかいてしまうのは嫌だな

こんなことを考えていると次のようなことが頭の中に浮かんできます。

  • ここで決断せんかったら、何事もなかったかのようにできる
  • 誰かが代わりにやってくれるだろう
  • 何もせんかったら失敗することもない
  • 恥をかくこともない
  • 別に結果が無くても怒られへんかもしらん、そっちに賭けよ

こーーーーーーーーーーんなことを考えていればいつまでたっても決断力は身に付きません。

考えるだけ無駄です。

人間は失敗しなければ、成功しないように作られているといっても過言ではありません。

日々失敗の連続。

誰でも嫌です。

誰でも楽な方がイイでしょう。

苦と楽のどちらを選びますか?と聞かれれば、多くの人は「楽に決まってるやん」と答えるでしょう。

しかし、僕が思うに人間が楽を覚えた時、それは成長することを放棄したときだと思っています。

せっかくの成長できるチャンスを自分の手で手放しているのと一緒です。

なので、困難に出くわしたときは、迷わず楽な方ではなく、苦しい方を選択しましょう。

それがあなたを爆速で成長させる唯一のカギです。

そして、場数を周りの人よりも多く踏み、決断できる人間へと成長していきましょう。

決断できない理由は、他人や物のせいではありません。全てあなたの弱い心が原因だったのです。

結果発生後

ここで天狗の話をさせてもらいます。

結果が出た!成果が出た!うまく成功した!

これは全てあなた一人で成し遂げたことだと思っていませんか?

あなたが他人よりも努力し続けてきた結果だから、僕だけの手柄だ!

なんて思っていませんか?

一瞬でもそう思ってしまった人は、天狗になってしまう可能性を秘めています。気を付けてください。

天狗

なぜ天狗が良くないのかを解説します。実体験です。

僕も、天狗の時期がありました。

  • 僕が仕事をすれば100%成功する
  • 100発100中や

と考えるようになり、こうなるとプライドが出てきます。

  • 僕が選ぶんやから間違いない
  • 100発100中の実績を崩したくない
  • 他人の力なんか借りんでも自分だけでできる
  • この失敗は僕のせいじゃない

このようになってしまうどうなるのでしょう。

仕事で結果が出なくなります。

なぜなら、結局のところ失敗を恐れてしまっているからです。

失敗を恐れて手かずが減り、積極性が失われ、プライドが邪魔して結果が出なくなるという訳です。

なので、あなたが「天狗になってるな」とちょっとでも思った方は早急に改善することをお勧めします。

改善するコツは、自分自身としっかり向き合い、またから失敗を受け入れなおすということです。

感謝

そして、結果が出るのは、自分一人では無理なはずです。

周りの人のサポートがあり、動いてくれる人がいて、支えてくれている人がいるからこそ結果に結びついているのです。

なので、しっかり周りの人、支えてくれた人々に感謝しつつ、お礼をしっかり伝えましょう。

ここで大事なのが携わってくれた人、一人一人にしっかり目を見てお礼を言うということです。

僕も人の目を見て話しをするのは苦手です。

しかし、目を見てお礼を言わなければ、見ずにお礼を言った時と伝わり方が全然違うんです。

逆の立場で考えてみてください。

相手が横を向きながらお礼を言ってるのと、真正面を向いて目を見てお礼を言ってくれるのと、どちらが感謝の気持ちがこもっていると感じますか?

余裕で後者ですよね?

なので、可能な限り一人一人にしっかり目を見てお礼をしましょう。

成果を収める人ほど謙虚であれこれが僕の師匠の教えでした。

まとめ

いかがだったでしょうか?

普段から成果に悩んでいる人への糧になれば嬉しいです。

結論、無知や未知なことほど謙虚な姿勢で積極的に取り組むことで成長し、成果を収めれる

という6選でした。

これからもまだまだ仕事での成功の秘訣なども発信していこうと考えています。

また自分自身これからもブログを本業にすべく、失敗を恐れずガンガンチャレンジしていきますので、どうかみなさまからの応援があれば支えになります。

タツゴリの活動を応援してくださる方へ

もし万が一、amazonで何か買い物をされることがあれば、下のロゴをからamazonに飛べるようになっているので、そこで商品購入していただけると非常にありがたいです。

購入金額の一部がamazonから僕に支払われる仕組みとなっておりますので、今後の活動の励みになります。

みなさんへのご負担は一切ございませんので、ご安心ください。

それでは今日も最後までご覧いただきありがとうございました!

よい一日をお過ごしください!

タツゴリ
タツゴリ

ありがとうございましたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました