30代男がTikTokで本気の勉強してみた〜返報性編〜

心理学
スポンサーリンク
たつごり君
たつごり君

おはようございます!たつごりです!

今回はこちらの方のご紹介!

ギブ📚成長大学さんは、ビジネス本を分かりやすく解説してくれています。

ということは...

本を読まなくてもビジネス書の中身が勉強できる!!

ということですね!

たつごり君
たつごり君

ヤッタ!!本を読まなくて済む!!

しかしながら、残念なお知らせをしなければなりません。

TikTokは長くても最近のモノで

約2分ほど

しかありません。

たつごり君
たつごり君

これでも最近ちょっと長くなったよねー♪

何が言いたいかお分かりいただけますか?

そう。

たかだか2分ではビジネス書のすべてを理解することは

不可能

だということです。

しかも、ギブ📚成長大学さんの動画は

1分前後

しかありません。

たつごり君
たつごり君

ガビ―――ン!!

でも!!

安心してください。

ギブ📚成長大学さんの動画はとっても分かりやすいので、たとえ1分だったとしても

と入ってきます。

たつごり君
たつごり君

ほんとかよ...

本当です。

僕が言うより、動画を見た方が早いですよね。

僕もこの動画で紹介されている

影響力の武器

という本は、最近買いました。

他の2冊を読み終えたばかりで、影響力の武器はまだ最初の6ページ目までしか読めていません。

たつごり君
たつごり君

本って読み始めて集中するまでが大変なのよ...

ちなみにこの影響力の武器、本の内容が書いてあるページ数は

447ページ

までありました。

たつごり君
たつごり君

普通のビジネス書の倍くらいのページ数じゃねえか!

という訳で、そんな難しいそうな本は動画でサクッと学んじゃいましょう!

そして、僕がその学んだ内容を

おさらいする感じ

でこの記事は進めていけたらなぁと思っています。

また僕は、他の本も読んでいて、動画で出てきた

返報性

権威性

については多少勉強したつもりなので、そんな

追加要素

も盛り込めていけたらなぁと思っています。

今回は

返報性だけ

にスポットライトを当てて解説をしていきますね。

たつごり君
たつごり君

権威性は次回に持ち越しだよ!

 

スポンサーリンク

返報性

この言葉を動画で初めて聞いたという人も少なくないでしょう。

何を隠そう、僕も最近まで知りませんでした。

たつごり君
たつごり君

へん…ぽう…せい?

動画では

返報性
  1. スーパーの試供品
  2. 服の試着
  3. 無料のもの

などが例に挙げられ、無料には必ず相手の

マーケティング

が仕掛けられていて、相手が必ず

得をするようになっている

と解説されています。

たつごり君
たつごり君

こ、こわい世の中だ...

これは特に

日本人

にとってはとても

効果抜群

のような気がします。

たつごり君
たつごり君

た、たしかに

あなたも一度くらいは経験したことがあるのではないでしょうか?

 

 

思い出してみてください

 

 

あなたも過去に...
  1. コンビニでトイレを借りてそのまま出るのが申し訳ないので、別に欲しくもない飲み物を買った
  2. 住宅展示場に通うたびに営業マンから無料で飲み物や子供のおもちゃを出してもらい『こんなにも良くしてもらっているのだからここで家を買わなければ申し訳ない』となる気持ち
  3. 保険会社の人と喫茶店で話を聞いた時、必ず飲食代を払ってくれるので『保険を契約しなければ申し訳ない』となる気持ち

あなたにあてはまるものはありましたか?

やけに具体的だなって、今思いましたか?

そうなんです。

これら3つのことはすべて

僕の体験談

です。

たつごり君
たつごり君

ギョエーーーーーーー!!!

コンビニでは缶コーヒーを買ってしまいました。

たつごり君
たつごり君

まー

水道、電気代・人件費はかかってるからそれくらいいいんじゃない?

しかし、住宅展示場と保険はそれぞれたつごり家の最後のとりで、最愛なる

の手により防ぎ切ることが出来ました。

あの時、妻がいなければ僕だけでは確実に術中にハマっていました。

たつごり君
たつごり君

妻ちゃん、たつごり家のピンチを救ってくれてありがとう...

ちなみに、妻は保険会社の人の話を聞いても一切受け入れず

あまりにも鉄壁すぎる

ので過去アルバイトしか経験のない妻ですが

FP(ファイナンシャルプランナー)

に向いていると言われていました。

たつごり君
たつごり君

ありがとう

たつごり家のオリバー・カーン

だいぶ話がそれたので戻していきます。

日本人の文化に

お返し

という文化が根強く残っていますよね?

例えば
  1. 年賀状
  2. 寒中見舞い
  3. 暑中見舞い
  4. お歳暮
  5. 餞別(せんべつ)
  6. 陣中見舞い
  7. 就職祝い
  8. 結婚祝い
  9. ご祝儀
  10. 出産祝い
  11. 引っ越し祝い

思い出す限り書き出してみました。

間違ってたらすいません。

たつごり君
たつごり君

日本の美学というものなのか...

この日本人の文化が完全に返報性にマッチングしてしまっています。

すいません。

完全に今までお客様視点でしたね。

すっかりビジネスの勉強だということを忘れていました。

頭を切り替えます。

たつごり君
たつごり君

ビジネスする側にチェーンジ♪

ということで、このような返報性。

悪用して使うと、ただの

詐欺師

に成り代わってしまいます。

たつごり君
たつごり君

人をだますのは良くない!

返報性を使う時は必ず

自分が本当に欲しいもの

お客様のためになるもの

を販売するようにしましょう。

たつごり君
たつごり君

WinWinの関係が一番好きだーーー!!

 

まとめ

今回の勉強。

返報性についてサクッとまとめると

返報性とは
  1. 『無料でモノをもらった』『無料でやってもらった』あとに『何かお返しをしなきゃ』という心理が働く原理
  2. 日本人の文化に特にピッタリあてはまる
  3. 誰でも簡単に使うことのできるテクニックなので、悪用厳禁

以上が今回のまとめになります。

僕もこれからブログを通じて勉強しながらみなさんと一緒に学んでいけたら嬉しいです!

たつごり君
たつごり君

気軽にTwitterで絡みに来てね♪

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

 

おまけ

たつごり君
たつごり君

ついにブログ70記事達成したよ!

これからもブロガーとして頑張っていくので、応援よろしくお願いいたします!

いいねが増えるといっつもニマニマしています!

みなさんからのたくさんのいいね、お待ちしております!

たつごり君
たつごり君

いいねの中に埋もれたいぃーーー!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました