【電車で落とし物】警察に届け出る前に先に確認しておきたい場所

ごり雑記
スポンサーリンク
たつごり君
たつごり君

おっはようございまぁーす!

たぁぁつごりでっすぅぅ!!

今回は落とし物をテーマに記事にしてみました。

 

これをよんでくれているあなたは人生で何回落とし物をしましたか?

 

1回?

 

2回?

 

もっとそれ以上?

 

はたまた0回?

 

色んな人がいると思います。

 

たつごり君
たつごり君

僕はちなみに2回くらいだよ♪

 

今回は

 

JR西日本のどこかで落とし物をした人

 

に向けての記事になります。

 

そんな落とし物をした人のなかで

 

もういいや。諦めよう。

 

と思った人はどれくらいいるでしょうか?

 

たつごり君
たつごり君

僕もすぐ諦めちゃうタイプだよ…

 

落としたものが無くてはならないもの以外は、ほぼ大半の方が諦めていると思います。

 

例えば、傘とか、ハンカチとかマフラーとか…

 

たつごり君
たつごり君

もう見つからないと思って諦めてしまうんだろうなー…

 

しかし!

 

ちょっと待ってください!

 

そこで諦めるのはまだ早いです。

 

もしかしたら親切な人が届けてくれているかもしれません

 

そんな落とし物をしてしまったけど、届け出ること自体が面倒だというそこのあなた!

 

今はとても便利な世の中になっているのをご存知ですか?

 

それが何かというと…

 

チャット

 

です。

 

JR西日本の公式サイトを開いてみると、落とし物のお問い合わせができるページがあります。

 

そのページの画面下の方に

 

24時間受付のチャット

 

があったので、とりあえず使ってみることにしました。

 

僕はこのチャットを使って、落とし物を見つけることができたのでその手順をご紹介していきます。

 

※オペレーターが対応してくれる時間帯は9:00~20:00までですので、ご注意ください。

 

たつごり君
たつごり君

本当に便利だなと思ったからぜひ落とし物した時は使ってみてね♪

 

 

スポンサーリンク

電車で落としたかも?と思ったら警察よりもまずはJR西日本の公式サイトのチャットでお問い合わせをしてみよう!

 

ちなみに僕はイヤホンケースを落としてしまいました。

 

イヤホンは耳に付けていたので無事でしたが、ケースが無いと充電ができないので非常に困っていました。

 

そのイヤホンケースがこちらです。

 

 

それでは順番にチャットの使い方を説明していきます。

 

 

チャットへのアクセス

まず、こちらのJR西日本のサイトにアクセスしてください。↓

 

 

アクセスしたら画像の①の部分をタップしてください。

 

 

 

お問い合わせの種類を選択

下の画像の切り替わったら、②の『初めての問い合わせ』をタップしてください。

 

 

 

本人かどうかの確認

もちろんご本人だと思いますので、ここは③の『はい』をタップしてください。

 

 

 

落とし物をした日

落とし物をした日を質問されるので、指示にしたがって答えて下さい。

 

すると④のようになります。

 

 

 

落とした場所

⑤のように3つ選択肢が出てくるので、ご自身で『これかな?』と思うものをタップしてください。

 

 

 

乗り始めた駅

乗り始めた駅の質問をされるので、指示に従って答えてください。

 

⑥は白く塗りつぶしてありますが、実際は駅の名前が入っています。

 

 

 

電車に乗った時間

電車に乗った時間の質問をされるので、⑦のように答えてください。

 

 

 

電車を降りた駅

電車を降りた駅を質問されるので、指示に従って答えてください。

 

⑧は白く塗りつぶしてありますが、実際は駅の名前が入っています。

 

電車を降りた時間

電車を降りた時間を質問されます。

 

ここでより正確な時間を出すためにアプリの活用がおすすめです。

 

 

時間を入れると⑨のようになります。

 

 

 

電車を乗り換えたかどうか

電車を乗り換えたかどうかの質問をされるので、乗り換えがなければ『なし』を選択してください。

 

乗り換えていれば、乗り換えた駅を回答してください。

 

僕は乗り換えが無かったので、⑩のように『なし』にしました。

 

 

 

電車の乗車位置

電車の何両目のどこの座席に付近だったかを質問されます。

正直僕も何両目くらいしか分からなかったので⑪のように答えました。

 

 

 

落とし物は何ですか?

何を忘れたのかを質問されるので、⑫の中から当てはまるものを選んでください。

 

 

 

更に絞り込み

更に絞り込んむための選択をするので、⑬の中から当てはまるものを選んでください。

 

 

 

更に更に絞り込み

更に更に絞り込むための選択をするので、⑭の中から選んでください。

 

 

 

更に更に更に絞り込み

更に更に更に絞り込むための選択をするので、⑮の中から選んでください。

 

僕の場合は、メーカーは選択肢になかったので直接入力しました。

 

 

 

本体の特徴

本体の色や柄などを質問されるので、僕は⑯のように答えました。

 

 

 

型番など

型番などの質問をされるので、分かる範囲で答えてください。

 

僕の場合は、ほぼよくわからない状態だったので、⑰のように答えました。

 

 

 

その他の特徴

その他の特徴も質問されるので、特になければ⑱の『とくになし』を選択してください。

 

 

最終確認

ここまでで内容がよければ、⑲の『はい』を選択してください。

 

 

個人情報の入力

ここで個人情報の入力に進みます。

 

⑳の各項目を入力してください。

 

 

 

個人情報の確認

個人情報の入力が完了すれば、㉑の『はい』をタップしてください。

 

 

 

オペレーターが対応してくれる

ここまでこれば、あとはオペレーターが付いてくれて対応してくれます。

 

 

オペレーターからの質問に答えてください。

 

 

 

指定された忘れ物センターに行く

オペレーターから忘れ物センターの指定があるので、その場所まで公的に身分が証明できるもの(例:免許証、マイナンバーカード、保険証などなど…)を持参して向かいましょう。

すると…

 

 

見事に見つかりました!

 

今まで落とし物をして諦めていた人は、1度は探す価値はありますよ。

 

ここまでしてもない場合に、警察に届け出ることをおススメします。

 

あなたの落とし物が見つかることを心より祈っております。

 

たつごり君
たつごり君

イヤホンケースを届けてくれた心優しい親切な方、本当にありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました