フリーランスに必要な要素は「好きな事」ではなく「得意な事」らしい

ブロガー日記
スポンサーリンク
たつごり君
たつごり君

おっはようございまぁーす!

たぁぁつごりでっすぅぅ!!

脱サラを目指している初心者ブロガーのみなさん!

必見です!だと思います。

今まさに僕は

『フリーランスブロガーとして何を主軸にしていこうか?』

ということを悩んでいたところです。

そうです!

僕は今まさに無敵の

ノースキル状態

です。

何の資格も持っていません。

そこで何を得意分野にしていこうかという問題にぶち当たっているところにタイトルどおり、解決できそうな糸口が見つかりました。

その解決の糸口になりそうな本がこれです。↓

まだ全部は読んでないので、本のレビュー的なものではありませんが、ヒントが見つかったのでみなさんにも共有しようと思いました。

この記事は

『世界一やさしいフリーランスの教科書1年生』

という本を参考にして作成しておりますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

「好きなこと」より「得意なこと」を仕事にするのが何やらイイらしい…

好きなことと得意なこと…

一瞬、同じことのように聞こえますよね?

でもこれは明確に違いがあるのだそうです。

本の内容
  1. 成功している人の多くは「好きなこと」よりも「得意なこと」を仕事にしている
  2. 「得意かどうか」は第三者からの相対的な評価による基準
  3. 「料理が好きです」というAさんと「料理が得意です」というBさんではどちらを採用するかというと、Bさんが採用される

出典: 世界一やさしいフリーランスの教科書1年生』 高田ゲンキ

確かに言われてみれば好きでやってるレベルの人は、人それぞれ上手い下手があるかもれません

そのことが上手だし好きでやってるなら最高なのですが、下手だけど好きでやってるとなると話は変わってくるということですね。

具体的な専門性なんかも不明確で分かりにくいような気がします。

一方で、得意でやってると言われれば専門性がありそうだなと思えそうです。

ではこれを自分ゴトに置き換えてみましょう。

一体自分は何が得意なのか

という問題。

しかし!

世界一やさしいフリーランスの教科書1年生ではしっかりその自分の得意の探し方まで教えてくれています。

よく他人に褒められることを探せばそれが得意かも!?

1度思い出してみてください。

あなたの今までの人生、仕事でもプライベートでも学生時代でも何を褒められた記憶がありますか?

それでは僕の例を挙げてみます。

プライベートで褒められたこと(学生時代を含む)

プライベート(学生時代から現在にかけて)

1位 優しいね~(幼稚園児・小学生の時)

2位 バイクめっちゃキレイにしてるね~(バイク、今はもう無い)

3位 ゲーム強いな~(うまいわけではなく負けず嫌いで勝つまでやるから)

4位 ブロックで何か作るの上手やな~(子供と遊んでいる時、妻からよく言われる)

5位 運動神経いいな~(学生時代)

この1位~5位を得意なこととして置き換えてみると

プライベート(得意に置き換えたVer.)
  1. 人が困っている時、助けてあげたいという気持ちを持つのが得意
  2. バイクや自分の所有物を整理整頓したりカスタムしたりキレイに保つのが得意
  3. 何ごとにおいても負けず嫌い
  4. 何かと何かを組み合わせてできるものが得意
  5. 体を動かすのが得意

これに当てはまる職種って一体なんなんだろうか?

いますぐピンと出てこないので、この記事は永久保存版として残してこれからじっくり考えていこうと思います。

仕事で褒められたこと

仕事(詳細は非公開なので取り組み姿勢のみで抜粋)

1位 人を見る目があってすごい

2位 他の人ができない・やりたがらない仕事ができてすごい

3位 仕事に対する熱意・気力がすごい

4位 文章が分かりやすくて読みやすい

5位 周りのことがよく見えていて気遣いが出来てすごい

こんどは仕事の1位~5位を得意なこととして置き換えてみると

仕事(得意に置き換えたVer.)
  1. 人間観察が得意
  2. 一寸先は闇状態でもグイグイ前に進むのが得意
  3. 一つの物事に集中するのが得意
  4. 文章を書くのが得意
  5. 雑用が得意

この中で、一番仕事に直結しそうなのは、文章について褒められたことでしょうか

僕が勤務している会社だけでそういわれるだけの話ですので、自分の文章がうまいだなんて思ったことはありません。

しかし、誰が読んでも理解できる文章を書こうというのは常日頃から心がけていましたので、逆に難しい文章を書くのは苦手です。

あっ!

ブロガー!!!

僕、ブロガーに向いてるのかも知れません!!

ブログ記事を書くのはまだあまりコツがいまいち掴めていませんし練習が必要ですが、ただただ文章を書くことは時間を忘れて行えることの一つです。

見つかりました!

僕の得意な事!!!

やっていて苦ではないことが得意なことかも!?

本の中では

「誰に強要されなくても自然に・自発的にやってしまうこと」

と紹介されています。

フリーランスの仕事となると、毎日、長時間にわたる作業となってくるわけなので、これを乗り越えるために自分から進んでやれるスキルが必要になってくると言います。

僕はもうすでに見つかりました。

文章を書くことです。

というかパソコンでタイピングをしている自分が好きだったりします。

昔からなんか憧れていました。

いっぱいボタンがあるキーボード、手元を見ずにカタカタと鳴らしながらタイピングをする。

まさに今!

この状態です!

なので今僕は

『タイピングをしている自分カッコいい』

と思いながら文字を打っています。

それって本当に好きなこと!?時代に流されているだけじゃないのか説

今まさにブロガーって流行になりつつあるんですかね?

たしかに僕もその流行に乗ったうちの1人です。

流行に乗っていると自分はその事が本当に好きな事だと錯覚してしまう危険性があるのだそう…

しかし、僕はブロガーという職業を知る前から、パソコンでのタイピングは会社に入社した時からずっとしています。

なんならキーボードをカタカタ鳴らしている自分が好きなレベルです。

おそらくこれから先も、流行やトレンドと関係なくブロガーとしてパソコンでのタイピングは飽きることなく続けていけると思います。

ブラインドタッチも今となってはお手の物になってきていますし、これからもっと精度をより高めたいとさえ思っています。

そのタイピングが必須のブロガーという仕事は僕にとってはかなり得意なことになりつつあるのではないかと自負しております。

あとはブロガーに必要なタイピング以外のスキルもたくさん身に付ける必要があるので、これからどんどん自己投資をしてレベルアップしていきます。

まとめ的な…

あっ…

この記事の始まりがそもそも、フリーランスブロガーとして何を主軸にするかを探しているというものだったのを忘れていました。

すでにブロガーは見つけた得意の1つで、ブロガーに何をかける合わせるかが悩みどころだったのを忘れていました。

ゲームの特化ブログにするのか…

バイクや車の洗車系の特化ブログにするのか…

子供のおもちゃで遊ぶ特化ブログにするのか…

釣りの特化ブログにするのか…(どこにも出てこなかったけど…)

まだまだ悩みの種は解消されません。

以上で今回の記事は終わりにしたいと思います。

誰の悩みを解決する記事なったのかよく分からないけど、こんなゆるふわした感じでこれからも記事を更新していきます。

この続きはまたいつか記事にしますね。

それでは最後までご視聴ありがとうございました!

グッドボタンとチャンネル登録よろしくね☆

今回の記事みたいにゆるふわした記事が他にもございます。↓

たつごりのプロフィール
この記事を書いた人
たつごり

☆9ヶ月目で100投稿達成☆
 
 
SEO・マーケティング・心理学のそれぞれの検定に合格すべく、日々猛勉強中!
 
資格を取得し、妻と子供が2人いる状態で会社を辞め、フリーランスブロガーを目指す34歳の男です!
 
『Web知識0、営業経験0からでも勉強してフリーランスになって家族を養って行くことはできる!』
ということを証明する為に、日々の勉強内容をブログでアウトプットしています!
 
同じ様な境遇の方は記事が参考になるかと思いますので、是非、僕の事をフォローしてブログをチェックして下さいね!
 
Twitterでリプライをくれるとめちゃくちゃテンション上がります!
 
趣味は釣りとゲームです!
(※勉強の為、ゲームは現在封印中)
 
趣味でも共通の話題なんかが出来たら嬉しいです!
よろしくね(^O^)

\たつごりのTwitterはこちら/
ブロガー日記
スポンサーリンク
\シェアしてくれるの?✨/
\たつごりのTwitterはこちら/
たつごりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました