世界一やさしいフリーランスの教科書1年生を読んでの感想っぽいことを書きます

ビジネス本
スポンサーリンク
たつごり君
たつごり君

おっはようございまぁーす!

たぁぁつごりでっすぅぅ!!

この記事はこれからフリーランスを目指す人に読んで欲しい記事となっております。

たぶん。

タイトルのとおり

『世界一やさしいフリーランスの教科書1年生』

を読んでの感想を述べます!

本を読んだ感想だよ!

今すぐには要らないけど、フリーランスとして活動し始めるまでには確実に持っておきたい本

というのが僕の感想です。

スポンサーリンク

本の内容は素敵

世界一やさしいフリーランスの教科書1年生はタイトルのとおり、とても読みやすく文章が書かれています。

国語が苦手な僕でもスラスラ読み進めることができました。

読み進める中で、内容がフリーランスという仕事の説明から考え方、実際どのように請求書などの作成をするかなど。

かなり浅いところから深いところまで、説明してくれています。

途中で漫画が挿絵的に入ったりしてとても読みやすい本です。

しか~し!

この本は今じゃないんだ!!

僕が今知りたいのは

たつごりが今知りたいこと

会社員として、副業で稼いでからフリーランスになるための具体的な道筋

が知りたいんだ!

世界一やさしいフリーランスの教科書1年生でも

独立前にすべきこと

など、その部分も若干触れられているんですがそこをもっと深堀りした内容が欲しかった…

この本を今、最もおススメしたい人

とはいえ、僕が知らないこともたくさん本の中には書かれていたので、結論

買ってよかった

とは思いました。

もし今この本を買うとドンピシャでかっちりハマる人がいるとしたら…

今すぐこの本が当てはまりそうな人

将来、フリーランスのイラストレーターorフリーランスの漫画家を目指している人

ですね!

この本を書かれている

高田ゲンキさん

イラストレーターであり漫画家さんです。

なので内容的に高田ゲンキさんの体験談だったりします。

この本はその名の通り教科書的な存在になっていきそうです

この本を買うとバッチリピンポイントで当てはまるのは

フリーランスを目指しているイラストレーターさん

なので今すぐ買ってください!!

っていうのは冗談です。

買わなくていいです。

いや、やっぱり買ってください。

いやいや、やっぱり買わなくていいです。

いやいやいや、この記事を一旦閉じてご自身のAmazonのアプリから購入してください。

そうすると胡散臭いことをいう僕に収益は入りません。

僕に収益が入らなくても、これからフリーランスを目指す人には買って欲しい1冊です。

これはガチ!!

世界一やさしいフリーランスの教科書1年生は、このタイトルのとおり本当に優しい教科書です。

家に1冊あれば安心できる本となっています。

最初にも言いましたが、今すぐじゃなくていいです

フリーランスになるまでには準備しておこう!ぐらいの感覚でオッケーです。

ぜひ、安心材料を手元に置いてフリーランスを一緒に目指しましょう!!

この記事は以上でおわりです。

最後までゆるふわした記事にお付き合いいただきありがとうございました!

今回の記事みたいにゆるふわした記事が他たくさんにもございます。↓

たつごりのプロフィール
この記事を書いた人
たつごり

☆9ヶ月目で100投稿達成☆
 
 
SEO・マーケティング・心理学のそれぞれの検定に合格すべく、日々猛勉強中!
 
資格を取得し、妻と子供が2人いる状態で会社を辞め、フリーランスブロガーを目指す34歳の男です!
 
『Web知識0、営業経験0からでも勉強してフリーランスになって家族を養って行くことはできる!』
ということを証明する為に、日々の勉強内容をブログでアウトプットしています!
 
同じ様な境遇の方は記事が参考になるかと思いますので、是非、僕の事をフォローしてブログをチェックして下さいね!
 
Twitterでリプライをくれるとめちゃくちゃテンション上がります!
 
趣味は釣りとゲームです!
(※勉強の為、ゲームは現在封印中)
 
趣味でも共通の話題なんかが出来たら嬉しいです!
よろしくね(^O^)

\たつごりのTwitterはこちら/
ビジネス本
スポンサーリンク
\シェアしてくれるの?✨/
\たつごりのTwitterはこちら/
たつごりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました