祝100記事達成!初心者ブロガーが書きたい事を書き続けてきた末路

SEO検定
スポンサーリンク

実際に100記事書いたブロガーさんは収益とかPV数ってどんな感じなの?

100記事書いて何か変化はあるの?

たつごり君
たつごり君

みなさん、こんにちは!

たつごりです!

今回は、上のような悩みをお持ちの初心者ブロガーさんのための記事です。

 

クリスマスもあっという間に終わってしまいましたね。

欲しかったプレゼントはもらえましたか?

僕の子供たちはちゃんともらえたようです。

朝起きてプレゼントが届いている時のあの幸せな時間。

僕は仕事の準備をして家を出ました…

もっと子供たちが喜んでいる顔をながめていたかった…

たつごり君
たつごり君

早く会社員をやめたい…

そんな幸せな時間、あなたはどうお過ごしだったでしょうか?

 

さて、このたび、僕は2021年4月からブログをスタートして、約8ヶ月で遂に100記事目を投稿することになりました。

今、読んでもらっているまさにこの記事が100記事目のということになります。

 

99記事の投稿を終えた結果

 

「まとまった収益はいつになったら入るんだ?」

 

と悩みながら試行錯誤を繰り返している僕ですが、最近、あることに気が付いたんです。

 

それは

 

書きたいことを100記事近く書いても収益どころかPVすらもまともに上がらない

 

という事実です。

たつごり君
たつごり君

思てたんとちゃう!!

 

書きたいことを書くということは、初心者ブロガーにとって記事数を増やす上では欠かせない方法です。

初心者ブロガーの皆さんは、とりあえず100記事を目標にされてる方も多いと思うので、1度は使ったことがあると思います。

しかし、書きたいことを書いてきた僕のブログはまともにPV数も上がらないんです…

これと言った目立った変化もないんです!

たつごり君
たつごり君

悲しい…

 

なんで??

 

書きたいことを書けないなんて…

・鞭打を受けた時の範馬勇次郎のように!

・エネル戦でサンジが雷に撃たれたときのように!

やせ我慢してるのと同じじゃないか!

僕が長男だったら我慢できたけど次男だから我慢できなかった。

 

そこで、今回、僕は書きたいことを書くのをやめ、ライティングの正解例を参考にしつつ、3つの項目について記事を書いてみることにしました。

 

  1. 書きたいことを書いてしまう原因はなんなのか?
     
  2. 書きたいことを書くだけではなぜPV数が増えないのか?
     
  3. 実際どうすればPV数は増えるのか?

 

そこで今回、ブロガーに絶大な人気を誇る

ヒトデさん(@hitodeblog)

が紹介する

 

沈黙のWebライティング

Webマーケッター ボーンの激闘

松尾 茂樹(株式会社ウェブライダー)著/上野 高史 作画

エムディエヌコーポレーション

 

と僕が個人的に好きな書籍、世界一やさしいシリーズの

 

世界一やさしいブログSEOの教科書1年生

著者 鈴木将司

ソーテック社

 

で勉強してきました。

たつごり君
たつごり君

めちゃくちゃ勉強になる本だよ♪

 

そんな僕が書いたこの記事を読むことで

 

この記事を読んで分かること

SEOを意識したライティング知識が少しだけ身に付く

 

と思います。

身に付かなかったらごめんなさい。

僕の伝える技術不足です。

その時は修行しなおしてきます。

それではさっそく参りましょう!

たつごり君
たつごり君

お手柔らかにお願いします。

 

 

スポンサーリンク

書きたいことを書いてしまう原因は何なのか?

 

結論!!

雑記ブログだから

 

そもそも雑記ブログって特化ブログと違って何を書いてもイイから雑記ブログですよね?

「だったら書きたいことを書いたらいいじゃん!」

ってなるわけです。

たつごり君
たつごり君

自由だーー!!

 

ではなぜ

 

雑記ブログ=書きたいことをなんでも書いていい

 

となってしまうのでしょうか?

答えはカンタンです。

それは、何の制約も無いからです。

たつごり君
たつごり君

そりゃ~…そうだな…

自分の思うことをツラツラ書いていたとしても

「このブログは雑記ブログです。だからそういう目線で読んで下さいね。」

と思ってしまう訳です。

たつごり君
たつごり君

そう思って今まで書いてたよ…

 

たとえば、僕のブログでいうと、書きたいことを書いた記事はこちらになります。

 

 

一番最近書いた記事ということもあるかも知れませんが、PV数(2021年12月28日現在)はまだ1ケタです。

おそらく今後もPV数が上がることはないでしょう。

たつごり君
たつごり君

さみしい…

 

雑記ブログだからといって何でもかんでも書いていいわけではないということですね。

しっかり、読者目線に立って読者の求める情報を発信する必要があります。

読者の求める情報を意識しなければ、SEO的にも全くよろしくないということですね。

もっとも、SEO的にブログ内の記事にばらつきがある雑記ブログでは、記事を上位表示させることが特化ブログよりも難易度が上がるそうです。

たつごり君
たつごり君

そ、そうだったの!?

 

 

書きたいことを書くだけではなぜPV数が増えないのか?

 

結論!!

インターネットには毎年、無数のブログ記事が投稿されているから

 

インターネット上には毎年約6億のブログが開設されているそうです。

そのブログから毎年さらに約20億の記事が投稿されているといいます。

たつごり君
たつごり君

思ってたよりもはるかに多い!!

 

これだけ多くの記事が投稿されていれば、自分の記事のPV数が上がらない理由なんてすぐ分かりますよね?

答えは当然、数に埋もれてしまうから。

たつごり君
たつごり君

数に埋もれるのはイヤだーー!

 

ここでもいい具体例があります。

それがなんと!!

 

僕のたつごりぶろぐです。

たつごり君
たつごり君

やっぱり…

見て下さい!

僕のブログのサイドバーにある週間ランキングを!

たつごり君
たつごり君

下に表示されている5つのアイコンがあるバーの1番右端にある

『サイドバー』

をタップして、下の方にスクロールすれば見れるよ…

週間の1位の記事なのにPV数が20PVに到達しないんですよ?

泣けてきます…

たつごり君
たつごり君

もはや頑張ってる僕っていったい…

 

世界を舐めてはいけない!

自分の記事を勝手に過大評価してしまっている自分に気付き、常にPDCAサイクルを回していくことが必要です。

 

ブログにおけるPDCAサイクル
  1. マインドマップで記事の構成を計画(Plan)
     
  2. 計画通りに記事を書いて投稿(Do)
     
  3. 投稿した記事をGoogleアナリティクスで分析・測定(Check)
     
  4. 改善して更新(Action)

 

このPDCAサイクルを素早く回していくことで少しずつ改善されていく、ということですね。

たつごり君
たつごり君

人に教えてる場合じゃなかった!

僕もやらなければ!

PDCAェーー!!

 

 

実際どうすればPV数は増えるのか?

 

結論!!

Googleの検索エンジンの仕組みを理解することが、検索エンジンで上位表示されるための第一歩!

 

とはいうものの、Googleは検索順位の決め方を公表していません。

しかし、世界中のSEOのプロフェッショナル達が、検索順位決定要因というデータを発表しているみたいです。

たつごり君
たつごり君

そんなのあるのー!?

早く知りたい!!

 

では、なぜSEOのプロフェッショナル達は、この検索順位決定要因を研究しているのでしょうか?

答えはもちろん!

検索順位決定要因を満たすブログ記事を書けば、上位表示されるからです。

たつごり君
たつごり君

検索順位決定要因ね!

覚えとこッ!!

 

はい!

それでは、大変長らくお待たせしました。

ここからは優先度の高い順に具体的な検索順位結果要因を発表して参ります。

※今から紹介するデータはSpark Taro社が発表した2019年版の検索順位決定要因です。

 

検索順位決定要因ランキング

1位 関連性 8.52
 
2位 リンクを張っているサイトとページの質(被リンク元の質) 7.87
 
3位 クエリとの関連性のある語句の使用(共起語) 7.5
 
4位 ドメインのE-A-T 7.48
 
5位 モバイルの対応度 7.26
 
6位 クエリが文中に含まれているか? 7.12
 
7位 リンクを張っているリンク元サイトの品質と多様性(被リンク) 7.04
 
8位 事実に基づいた正確なコンテンツ 6.97
 
9位 ホストドメインのリンクオーソリティー 6.9
 
10位 ページのE-A-T(専門性、権威性、信頼性) 6.87
 
11位 ページ内にクエリと関連性の高い素材があるか?(画像、動画等) 6.78
 
12位 ダウンロード速度 6.77
 
13位 ユーザー行動履歴(クリック率、直帰率、エンゲージメント) 6.62
 
14位 コンテンツの鮮度 6.37
 
15位 ページにリンクを張っているアンカーテキストの内容 6.33
 
16位 ページ内にある関連語同士の場所、出現頻度、距離 5.75
 
17位 コンテンツ量 5.69
 
18位 関連性の高いオリジナル画像 5.63
 
19位 アクセシビリティ―(ユーザビリティー:サイトの使いやすさ) 5.58
 
20位 ドメイン内にある他のページへのリンクのアンカーテキスト内の文言 5.29
 
21位 URL内のキーワード 5.22
 
22位 サイテーション(被リンクなしの言及) 5.16
 
23位 サイトの古さ 5
 
24位 AMP対応 4.76
 
25位 外部サイトへの発リンク 4.66
 
26位 ドメイン名にキーワードが含まれているか? 4.19

 

こんな26項目もあると多すぎて僕もよくわかりません。

たつごり君
たつごり君

多すぎて覚えきれない…

ですがきっと大事なことなんでしょうね。

とはいえ、このままだと分かりにくいまま終わってしまうことになります。

たつごり君
たつごり君

そーだそーだー!

ということで、他の具体例もご紹介します。

これは一般社団法人全日本SEO協会が発表している6つの検索順位決定要因です。

 

全日本SEO協会の検索順位決定要因
  1. 検索キーワードと関連性が高いか?(関連性)
     
  2. アクセス数が多いか?(トラフィック)
     
  3. ユーザーにどれだけ好かれているか?(ユーザーエンゲージメント)
     
  4. 他のサイト、ブログからどれだけ紹介されているか?(被リンク)
     
  5. 検索エンジンが評価しやすいページか?(内部対策)
     
  6. E-A-T(専門性、権威性、信頼性)が高いか?(信用)

 

これだったらなんとかSEO超初心者の僕でも理解できそうです。

たつごり君
たつごり君

たぶん…

 

検索上位をねらうためには、検索エンジンの構造をよく理解することが大事みたいです。

多数ある検索順位決定要因を勉強して理解し、実践を積み重ねて上位表示を目指していきましょう!

これから各項目を勉強して、また記事にしていきますね!

たつごり君
たつごり君

記事のネタには当分困ることはなさそう♬

 

 

まとめ(ネタばらし)

リード文の解説

本ページの冒頭で説明した

『書きたいことを書くのをやめ、ライティングの正解例を参考に記事を書いてみた』

というところの説明がまだでしたね。

たつごり君
たつごり君

どんでん返しのような展開だ♪

そのライティングの成功例というのが、”沈黙のWebライティング”からバズボンバーの伊藤というキャラが書いた

 

沈黙のWebライティング内のサイト

なぜ、某キュレーションサイトには「須原」の記事がひとつもないのか?その理由を徹底的に調べてみた

 

という記事のリード文です。

気になる方は1度確認してみてください。

僕が書いた本ページのリード文とバズボンバー伊藤が書いたリード文が似ていることに気が付くはずです。

書籍では526ページ527ページの2ページに書いてあります。

たつごり君
たつごり君

成功者のマネをすることは成功するための近道だもんね♪

実は!!

沈黙のWebライティングにはネット上で読める無料版が存在します。

たつごり君
たつごり君

なんて太っ腹なんでしょう!!

その無料版では

PAGE07今、すべてを沈黙させる・・・!!

というところから飛んでもらえれば確認することができます。

リンクを貼っておきますね。

 

 

本文の解説

メインの本文はというと、PREP法という文章を構成する技法で作成してみました。

たつごり君
たつごり君

PREP法ってなに?

PREP法とはカンタンに説明するとこんな感じです。

 

PREP法とは?

P・・・Point(要点)

R・・・Reason(理由)

E・・・Example(具体例)

P・・・Point(要点)

 

この順番で文章を構成していくと、より理解しやすい文章になるようです。

本ページも見やすく感じていただけてればとてもうれしいです。

SEO的にも評価されればいいのですが…

たつごり君
たつごり君

たくさんのコメント、待ってま~す♪

 

それでは、最後にサラッとおさらいをしておきます。

 

おさらい
  1. 書きたいことを書いていても収益化もできないし、PV数も上がらない
     
  2. 雑記ブログといえど、読者目線に立って記事を書くことを忘れてはいけない
     
  3. 世界には無数の記事が毎年投稿されているのだから、自分の記事をPDCAサイクルでまわして常に更新し続けなければ、PV数があがることはない
     
  4. 検索上位を目指すには、検索順位決定要因を勉強して、実践していけるようになろう!

 

以上が『初心者ブロガーが書きたいことを書き続けてきた末路』でした。

たつごり君
たつごり君

おつかれさまでした~♪

これからもSEOや、心理学に関する記事などを投稿していきます。

もっと早くに知っていれば良かった、と思える知識を発信していくので、後悔したくないという方はぜひチェックしててくださいね!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

たつごり君
たつごり君

ありがとうございました~♪

 

書きたいことを書いた記事↓

沈黙のWebライティング無料版↓

たつごりのプロフィール
この記事を書いた人
たつごり

☆9ヶ月目で100投稿達成☆
 
 
SEO・マーケティング・心理学のそれぞれの検定に合格すべく、日々猛勉強中!
 
資格を取得し、妻と子供が2人いる状態で会社を辞め、フリーランスブロガーを目指す34歳の男です!
 
『Web知識0、営業経験0からでも勉強してフリーランスになって家族を養って行くことはできる!』
ということを証明する為に、日々の勉強内容をブログでアウトプットしています!
 
同じ様な境遇の方は記事が参考になるかと思いますので、是非、僕の事をフォローしてブログをチェックして下さいね!
 
Twitterでリプライをくれるとめちゃくちゃテンション上がります!
 
趣味は釣りとゲームです!
(※勉強の為、ゲームは現在封印中)
 
趣味でも共通の話題なんかが出来たら嬉しいです!
よろしくね(^O^)

\たつごりのTwitterはこちら/
SEO検定
スポンサーリンク
\シェアしてくれるの?✨/
\たつごりのTwitterはこちら/
たつごりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました