このエントリーをはてなブックマークに追加

ピンチはチャンス!読者が置かれている環境とSEOについての考え方を解説

SWOT分析
スポンサーリンク
この記事はこんな方におススメ!
 
  • 読者が今置かれている環境って?
     
  • 検索上位にあがる仕組みは?
たつごり君
たつごり君

こんにちは!
たつごり(@Tatsu__Gori)です!

今回は

読者の環境と検索上位にあがる仕組みを知りたい!

って人に向けた記事です!

 

マーケティングの

SWOT分析

という基礎知識をもとに解説していきます。

 

そもそもSWOT分析とは?
  • マーケティングプロセスの起点となる環境分析のためのフレームワークのこと

SWOT分析の具体的な方法についてをまとめた記事がこちらです。

よかったらぜひ、参考にしてみてください。

 

たつごり君
たつごり君

この記事は、マーケティング検定視点で

SWOT分析の中のマクロ外部環境

について出来る限りかみ砕いて解説しているよ♪

 

この記事を読むと、トレンド、ブーム、世の中の流れを掴む考え方が分かります。

結論は、ピンチでも必ずチャンスに変えることはできる!、ということですね。

それではサクッと参りましょう!

 

スポンサーリンク

マクロ外部環境とは?

そもそもマクロ外部環境ってなに?
  • 顧客のニーズや競合他社の動向へ幅広く影響を及ぼす環境要因のこと

カンタンに言うと、読者やライバルに影響を与えるような世間の流れ、といったところでしょうか。

たつごり君
たつごり君

なるほど♪

このマクロ外部環境要因には大きく分けて7つあります。

 

マクロ外部環境要因具体例
人口動態要因・人口規模
・年齢構成
・所得
・民族構成
経済要因・経済成長率
・金利
・物価
・個人貯蓄率
政治要因・独占禁止法
・消費者保護法
・規制緩和
社会文化要因・女性の社会進出
・転職やキャリア選好
・働き方への意識
技術要因・イノベーション
・民間や政府が支援する研究分野
・コミュニケーション技術
自然環境要因・天然資源
・自然災害
・持続可能性
・気候
グローバル要因・言語、宗教
・異なる文化や制度
・政治的な対立
・天然資源やインフラ
・気候の違い
出典:ベーシック・マーケティング(第2版)
P49 図表2-4
主要なマクロ外部環境要因
たつごり君
たつごり君

漢字ばっかりは嫌だ…

 

このマクロ外部環境要因の中から、僕自身ブログの読者さん他のブロガーさん達に影響が出そうな要因を2つだけに絞り込んで考えてみました。

 

社会文化要因(追い風)

働き方への意識の変化!
 
  • 働き方改革や新型コロナウィルスの影響により、ブロガーにとって有利な時期に突入している

なぜなら、在宅ワークや自宅待機をする人が増え、ECサイトAmazon楽天市場の利用率が増加しているからです。

たつごり君
たつごり君

そうなのッ!?

詳しくはこちらの総務省公式HPをご覧ください。

 

カンタンに説明するとこうなります。

具体的にはこんな感じ!
 
  • 在宅ワークや自宅待機を余儀なくされた会社員が、悩み事の解消やストレス発散になるグッズを欲しくなる
  • 家から出られないので、パソコンやスマホから欲しいモノを探す
  • ECサイトで購入

といった流れです。

 

結論は、にとっても他のブロガーさん達にとっても、今は絶好の大チャンスの追い風が吹いている、ということですね。

たつごり君
たつごり君

このチャンスは逃せなーーい!!

  

技術要因(向かい風)

イノベーション(技術革新)
が巻き起こっている!
 
  • 小手先のテクニックだけでは検索上位は取りづらくなっている

なぜなら、Googleの検索エンジンは人工知能を搭載しており、最先端技術である『ディープラーニング』というモノを採用しているからです。

たつごり君
たつごり君

ディープラーニング?

 

カンタンに説明すると、人工知能が自ら学習して判断していく、といったところでしょうか。

ディープラーニングに関係する記事も作っていますので、よろしければそちらもご参照ください。

 

一昔前までのインターネットは色々とやりたい放題だったそうです。

具体的にはこんな感じ!
 
  • 検索上位に食い込ませるために、わざわざ別のドメインを取得してサイトを立ち上げたように見せかける(実態はまったく機能していないサイト)
  • その抜け殻のようなサイトを量産して、そこから自分が本腰を入れて運営しているサイトに被リンクを当てまくっていた

というのです。

 

しかし今では、自ら学習して判断するディープラーニングという技術が、Googleの検索エンジンを日々、成長させています。

なので、検索上位を取るため『だけ』に作られたような、中身が悩み解決にともなっていない記事は、ランキング外へ

つまり、圏外へと追いやられていくわけです。

たつごり君
たつごり君

初心を忘れるなーー!!

 

技術の進歩により、裏ワザのような小手先のテクニックで検索上位を取り続けてきたブロガーさん達にとっては、大きな向かい風となっていることでしょう。

しかし裏を返すと、僕のようにブログを最近始めたばかりのブロガーさん達でも心を込めて悩みが解決できるような記事を作っていれば、検索上位は狙っていける

つまり、みんなが平等に検索上位を狙っていける絶好の大チャンス追い風になっているんです。

ということで結論は、ブロガーたるもの、本当に悩みが解決できる記事を読者のために、読者視点に立って作っていきましょう、ということですね。

たつごり君
たつごり君

ピンチはチャーーンス!!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

それでは最後にサクッとおさらいして終わりにしたいと思います。

今回のまとめ!
 
  • マクロ外部環境とは、読者やライバルに影響を与えるような世間の流れのこと
     
  • マクロ外部環境要因は『人口動態要因』『経済要因』『政治要因』『社会文化要因』『技術要因』『自然環境要因』『グローバル要因』の7つに分けることができる
     
  • 向かい風でも視点を変えることで、追い風にすることができる

以上が『ピンチはチャンス!読者が置かれている環境とSEOについての考え方を解説』でした。

 

これからもマーケティングSEO心理学に関する記事などを投稿していきます。

たつごり君
たつごり君

もっと早くに知っていれば良かった

と思える知識を発信していくので

後悔したくない

という方はぜひチェックしてね♪

 

この記事を読んで少しでも良かったなと思っていただければ幸いです。

コメントTwitterでのリプも気軽にどしどし送ってきてください!

これまでもたくさんの応援メッセージ祝福メッセージをいただき、とてもモチベーションが上がってブログ継続に繋がっています。

今まで送ってきてくださった方々、本当にありがとうございます!

たつごり君
たつごり君

ありがとうございます!

 

また

SWOT分析に関する知識をさらに深めて行きたいゼ

って方のために

SWOT分析の具体的な方法

について詳しく解説した記事もご用意しております。

よろしければ、こちらもチェックしてみてください。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

たつごり君
たつごり君

下にある『にほんブログ村のバナー』をポチッ!

と押してくれると僕の記事がどんどん読まれるようになって

僕がどんどん成長していく仕組みだよ♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

この記事の参考文献はこちら!
  • ベーシック・マーケティング第2版
     
    (公社)日本マーケティング協会 監修
    恩藏直人・三浦俊彦・芳賀康浩・坂下玄哲 編著
    同文館出版
     
  • 超図解新しいマーケティング入門”生活者”の価値を創り出す「博報堂の流儀」
     
    博報堂マーケティングスクール 著
    日経BP
     
  • マンガ これ、いったいどうやったら売れるんですか?
     
    永井孝尚 著 永川成基 まんが原作 汐田まくら 作画
    SB Creative

 

たつごり君
たつごり君

商品リンクはこちら♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました