このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterの新機能!コミュニティボタンが無い理由と作り方を解説

Twitter
スポンサーリンク
この記事はこんな方におススメ!
 
  • Twitterの新機能のコミュニティって何?
     
  • コミュニティのボタンなんか無いけど?
たつごり君
たつごり君

こんにちは!
たつごり(@Tatsu__Gori)です!

今回は

Twitterの新機能!コミュニティボタンが無い理由と作り方を解説ュニティの作り方を教えて!

をご紹介します!

 

そもそもTwitterのコミュニティとは?
  • Twitterのリストという機能の上位互換のようなもの

 

たつごり君
たつごり君

この記事は

Twitterのコミュニティを作る手順

について出来る限りかみ砕いて解説しているよ♪

 

実際、僕はこんな感じのコミュニティを作りました!

 

この記事を読むと、新機能のTwitterのコミュニティを作る方法、が分かります。

結論は、すでに誰かが作っているコミュニティに入らなければ、コミュニティボタンは出現しないということですね。

それではサクッと参りましょう!

 

スポンサーリンク

Twitterの新機能!コミュニティボタンが無い理由

最初はコミュニティのアイコンもボタンもどこにも無い!

安心してください!
  • コミュニティに入ったことがない人はアイコンもボタンもないはず

なぜなら、このアイコンが出現するのは、誰かのコミュニティに入った時だからです。

Twitterの公式ページの一部をスクリーンショットしたものがこちら。

 

 

ここにも書いてある通り、1つ以上のコミュニティメンバーになることが条件のようですね。

僕の現在のTwitterの画面をご紹介しておきます。

こちらがスマホのアイコン出現時

 

こちらがパソコンのコミュニティボタン出現時

 

僕は、フリーランスの学校というコミュニティに入ったことで、スマホ(iPhone)とパソコンのTwitterにそれぞれコミュニティのアイコンとボタンが出現しました。

 

コミュニティのアイコンやボタンがない人は、まず誰かのコミュニティに入ろう、ということですね。

たつごり君
たつごり君

コミュニティってなんだかワクワクするね♪

 

Twitterの新機能!コミュニティボタンの作り方

どのコミュニティなら入れるの?
  • たつごりのマーケティング自習室なら今のところいつでも入れる

僕が作ったマーケティング自習室というコミュニティは、今のところ誰でも参加できるように設定してるので、気軽に参加してみてください。

たつごり君
たつごり君

予告なく参加できるメンバーを制限する可能性があるので、参加はお早めに♪

 

参加方法は

『参加する』

っていうボタンがあるのでそれをクリックしてルールなどを確認後、よければ

『同意して参加する』

というボタンをクリックすればOK。

 

また、ご自身のコミュニティを作ることができれば、僕のコミュニティからは退出してもらって全然大丈夫です。

自分のコミュニティさえあれば、アイコンもボタンも出現しているはずなので。

コミュニティであれば誰のものでも大丈夫です。

好きな人がコミュニティを作っているのであれば、そのコミュニティを活用するのもあり、ということですね。

 

あとは作るだけ!

アイコンやボタンが出現したら
あとは作っていこう!
 
  • コミュニティのアイコンかボタンをクリック
     
  • 右上に出てくる + をクリック
     
  • あとは項目に沿ってテーマや目的、画像を決めれば完成
たつごり君
たつごり君

画像が無くてごめんね♪

 

注意点

ここで、パソコンで + ボタンをクリックしても、画面がうまく切り替わらない場合があります。

この改善方法としては、スマホ(iPhone)から操作することで、無事に進めることができました。

現時点では、パソコンでダメならスマホ、スマホでダメならパソコンという風にするしかないようですね。

これで作業は終了です。

たつごり君
たつごり君

お疲れさまでした♪

 

Twitterの新機能!コミュニティボタンが無い理由と作り方を解説まとめ

いかがだったでしょうか?

それでは最後にサクッとおさらいして終わりにしたいと思います。

今回のまとめ!
 
  • コミュニティのアイコンやボタンは最初から表示されているものではない
     
  • だれかのコミュニティに入ってからアイコンやボタンは出現する
     
  • うまく進まない時は、スマホとパソコン両方を駆使して進めていこう!

以上が『Twitterの新機能!コミュニティのボタンが無い理由と作り方を解説』でした。

 

おまけ(宣伝)

たつごりぶろぐでは現在、マーケティングの勉強を一緒にできる仲間を募集しています

今まで1人で孤独に勉強してきたというそこの

あなた!

 

孤独に勉強しているのはあなただけではありません。

そして、孤独に勉強している人が集まれば、もうそれは孤独ではなくなります。

 

さぁ!

今すぐたつごりのTwitterコミュニティ『マーケティング自習室』へゴーゴゴー!!

 

また、コメントTwitterでのリプも気軽にどしどし送っていただけるとうれしいです!

これまでもたくさんの応援メッセージ祝福メッセージをいただき、とてもモチベーションが上がってブログ継続に繋がっています。

今まで送ってきてくださった方々、本当にありがとうございます!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

たつごり君
たつごり君

下にある『にほんブログ村のバナー』をポチッ!

と押してくれると僕の記事がどんどん読まれるようになって

僕がどんどん成長していく仕組みだよ♪

たつごりのプロフィール
この記事を書いた人
たつごり

☆9ヶ月目で100投稿達成☆
 
フリーランスブロガーを目指す35歳。
勢いのまま会社を辞めてブログで食っていこうとしているヤバいやつ。
ちなみにまだ収益はほぼゼロ。
勢いのまま突っ走る雑記ブロガー。

\たつごりをフォローする/
Twitterごり雑記
スポンサーリンク
\たつごりをフォローする/
たつごりぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました