このエントリーをはてなブックマークに追加

探索的リサーチ!ブロガーが直面する問題を解決する為の4つの方法

マーケティング・リサーチ
スポンサーリンク

この記事を読むと

ブロガーが直面する問題を解決するための4つの方法

が分かります。

たつごり君
たつごり君

こんにちは!
たつごり(@Tatsu__Gori)です!

 

この記事は、マーケティングの

マーケティング・リサーチ

という基礎知識をもとに解説しています。

 

早速ですが、あなたはずっとこんなことで悩んでいませんか?

  • 問題を解決しようにも何をどう調べていいのかまったく分からない

こんな人にオススメです!

この記事を読むことで、この悩みを解消することができます

 

そもそもマーケティング・リサーチとは?
  • 必要な情報を効率よく収集し、意思決定に役立てるための方法

 

他のマーケティング・リサーチに関連する記事もご用意しております。

お時間のある時にでもチェックしてみてください。

 

たつごり君
たつごり君

この記事は

マーケティング・リサーチのリサーチ・デザインの決定

について出来る限りかみ砕いて解説しているよ♪

 

結論は

4つの方法のうち、1つか2つ、場合によっては全部を使って問題解決していこう!

ということです。

それではサクッと参りましょう!

 

スポンサーリンク

マーケティング・リサーチのリサーチ・デザインの決定

そもそもリサーチ・デザインには
3つ方法が存在する
 
  • 探索的リサーチ
     
  • 記述的リサーチ
     
  • 因果関係リサーチ

その中でも今回は『探索的リサーチ』について掘り下げて解説していきます。

たつごり君
たつごり君

カンタンに説明していくから安心してね♪

 

探索的リサーチとは

探索的リサーチってなに?
 
  • 現在直面する問題をより細分化してわかりやすく
  • リサーチ全体においてどの情報集を先に行うかといった優先順位を設定したり
  • 非実践的なアイデアをふるい落としたりすること

それでは具体的にどのような方法があるのか見ていきましょう。

方法は全部で4つあります。

たつごり君
たつごり君

サクサクいくよ~!

 

文献検索

文献検索ってなに?
  • 新聞、雑誌、書籍、パンフレット、インターネット、データベースなどの情報源から問題に適合した情報を検索すること

ここで注意点が1つあります。

それは、収集した情報の信頼性はとても大事、ということです。

誰が、何を、いつ、どこで、どのようにして収集したものかを記載しておく必要がある。

僕の例で言うと、記事の最後の方に『この記事の参考文献はこちら』という形で載せています。

自分の意見や主観ではなく、客観的な視点が裏付けられる証拠が求められる、ということですね。

たつごり君
たつごり君

客観的に見る、第三者目線って感じかな?

ゲームで言うと、三人称視点ってことだね♪

 

経験調査

経験調査ってなに?
  • 実際に商品やサービスを買ってみたり使ってみたりすること

ここでは実際に経験をすることによって、見えてなかった部分を明らかにしていく、という目的があります。

ブログで言うと、過去の自分の記事を、自分のブログの想定読者になったつもりで読んでみるといいと思います。

実際に読者目線に立ってブログを読んでみて

読者がどんな状況の時に

どんなところで離脱し

どんなところで喜びを得ているのか

身をもって経験した内容をデータ化しよう、ということですね。

たつごり君
たつごり君

現実から目を背けてはいけないーー!!

 

グループ・インタビュー

グループ・インタビューってなに?
  • ターゲット顧客を数名集めて、対象商品やサービスなどについて自由に意見交換をしてもらい、発話データを記録すること

ここでの注意点が1つあります。

それは、グループの人数が多くなったからと言って必ずしもいいデータが取れるとは限らない、ということです。

たつごり君
たつごり君

えー!そうなのー!?

 

中学校くらいの授業風景を想像してください。

 

先生が「これ分かる人?」と言ったとき。

クラス全体が『シーン』となって誰も手を挙げません。

たつごり君
たつごり君

(だれか答え分かえらねーのかよー…ヒソヒソ)

 

先生が生徒の顔を1人ひとり見ていきます。

あなたは、答えが分かりました。

しかし、思春期なことも重なって『手を挙げて答えるのが恥ずかしい』とか『間違った答えを言ってしまったらもっと恥ずかしい』と思っています。

たつごり君
たつごり君

だってみんなの前で恥かきたくないもん

 

あなたは、先生からの目線を外すようにうつむき、きっとこう思ったはず。

自分が手を挙げなくても、誰かが答えてくれるはず」と。

これは人数が多くなればなるほど、この状態に陥りやすくなります。

たつごり君
たつごり君

えー!そうなのー!?

 

なぜなら、人は人数が増えれば増えるほど、自分にかかってくる責任が分散されて答えなくてもいいと考えてしまうからです。

このことを社会心理学の言葉でいうと、『社会的証明の原理』といいます。

たつごり君
たつごり君

社会的証明の原理?

 

この社会的証明の原理について、解説した記事もご用意していますので、気になる方は1度チェックしてみてください。

名著 影響力の武器 を参考にして記事を作っています。

 

それでは話を戻します。

人数が多いのと反対はどうでしょう。

この考え方からすると、逆転の発想は結果も逆転すると言えます。

例えば、極端な話、先生から

「~のテーマについて2人で話し合って答えを出してください」

と言われればどうでしょうか。

大人数の時とは違って、1対1で答えを出さなけれいけない状態になれば、答えないわけにはいかないですよね?

つまり責任が生じるということです。

たつごり君
たつごり君

なるほど♪

 

以上のことからも、グループ・インタビューは

大人数よりも少人数で行ったほうが良いデータが取りやすい

という結果になります。

グループ・インタビューを実際にするとなると、ブロガーオフ会を開催してみるというのはどうでしょうか。

自分だけでは、到底たどり着けなかった問題を解決する糸口を見つけることができるかもしれませんよ。

たつごり君
たつごり君

いつか少人数で開催したいと思ってるので、参加できる人は参加してね♪

 

事例分析

事例分析ってなに?
  • 過去に実際に起こった関連事例の情報を収集して検討すること

ここでポイントになってくるのが、特に何の特徴もない事例よりも、結果が大きくどちらかに傾いている事例の方が分析しやすい、ということです。

たつごり君
たつごり君

結果が傾いている?

 

ブログで言うと、僕が愛してやまないブログで大成功を納めている

ヒトデさん(@hitodeblog)の『今日はヒトデ祭りだぞ!

というブログがその一例だと思います。

このブログの最初の記事の投稿日を見ると、2014年12月26日となっています。

この記事を投稿した2022年3月3日から約7年前の記事です。

たつごり君
たつごり君

歴史を感じるーー!!

 

そこからどんどん記事を書かれていて、2022年3月3日現在779本もの記事がズラリと並んでいます。

まだ今ほどは成功していない時のヒトデさんから大成功を納めるているヒトデさんまで、ブロガーとしての幅広い成長記録が記されています。

データ分析をするにはもってこいの宝の山です。

事例分析の観点から見ると、ヒトデさん(@hitodeblog)の『今日はヒトデ祭りだぞ!』から分析できるデータは数多く存在する、といういうことですね。

たつごり君
たつごり君

ブログを始めて間がない人は1度、ヒトデさん(@hitodeblog)チェックしてみてネ♪ブログの始め方を分かりやすく解説した特化ブログもあるよ♪

 

 

マーケティング検定合格までの腕試し

お待たせしました!

恒例の腕試し〇×クイズです!

ではさっそく参りましょう!

 

問題です!

 

問題
 
  • グループ・インタビューは実施する際、人数が多いほど意見交換もしやすく、有益な情報が集まりやすい
     
    〇か×か?

不正解
 
理由
人数が多くなればなるほど自分への責任が分散して意見を出さなくなるので、誤り。

正解 おめでとう!

たつごり君
たつごり君

みんな正解できたかな?♪

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

それでは最後にサクッとおさらいして終わりにしたいと思います。

今回のまとめ!
 
  • リサーチ・デザインの決定の中の探索的リサーチには
    『文献検索』
    『経験分析』
    『グループ・インタビュー』
    『事例分析』
    の4つの方法がある

     
  • グループ・インタビューでは、必ずしも人数が多ければいいというものではない
     
  • 4つの方法のうち、1つか2つ、場合によっては全部を使って問題解決していこう

以上が『探索的リサーチ!ブロガーが直面する問題を解決する為の4つの方法』でした。

 

これからもマーケティングSEO心理学に関する記事などを投稿していきます。

たつごり君
たつごり君

もっと早くに知っていれば良かった

と思える知識を発信していくので

後悔したくない

という方はぜひチェックしてね♪

 

おまけ

たつごりぶろぐでは現在、マーケティングの勉強を一緒にできる仲間を募集しています

今まで1人で孤独に勉強してきたというそこの

あなた!

 

孤独に勉強しているのはあなただけではありません。

そして、孤独に勉強している人が集まれば、もうそれは孤独ではなくなります。

 

さぁ!

今すぐたつごりのTwitterコミュニティ『マーケティング自習室』へゴーゴゴー!!

 

また、コメントTwitterでのリプも気軽にどしどし送っていただけるとうれしいです!

これまでもたくさんの応援メッセージ祝福メッセージをいただき、とてもモチベーションが上がってブログ継続に繋がっています。

今まで送ってきてくださった方々、本当にありがとうございます!

たつごり君
たつごり君

ありがとうございます!

 

さらに

マーケティング・リサーチに関する知識をさらに深めて行きたいゼ

って方のために

マーケティング・リサーチの具体的な方法

について詳しく解説した記事もご用意しております。

よろしければ、こちらもチェックしてみてください。

 

この記事の参考文献はこちら!
 
  • ベーシック・マーケティング第2版
     
    (公社)日本マーケティング協会 監修
    恩藏直人・三浦俊彦・芳賀康浩・坂下玄哲 編著
    同文館出版

     
     
  • マーケティング検定 3級試験 公式問題集&解説
     
    河野安彦 著
    2021年度版
    公益社団法人 日本マーケティング協会

     
     
  • 超図解新しいマーケティング入門”生活者”の価値を創り出す「博報堂の流儀」
     
    博報堂マーケティングスクール 著
    日経BP

     
     
  • マンガ これ、いったいどうやったら売れるんですか?
     
    永井孝尚 著 永川成基 まんが原作 汐田まくら 作画
    SB Creative
たつごり君
たつごり君

商品リンクはこちら♪

たつごり君
たつごり君

最後までご覧いただきありがとうございました!

下にある『にほんブログ村のバナー』をポチッ!

と押してくれると僕の記事がどんどん読まれるようになって

僕がどんどん成長していく仕組みだよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました